030対ワープCPU戦ステップ1-2
「チャリオット・スター編」

前回の記事

ワープCPU戦 ステップ1-1「ジャスティス編」

 

013-1配色パターンB

この配色パターンに慣れていきましょう、の2戦目。

今回の対戦相手は、チャリオット・スターです。

 

 

会うまで

ステージ3ジャスティスを倒せば辿り着けます。

ジャスティスを倒した時間が40秒未満ならスター。

ジャスティスを倒した時間が40秒以上ならチャリオット。

030-1すとーりー進行

この2人の違いはスペシャル玉だけ。

攻撃で送られてくる玉はチャリオットもスターも同じ。

 

次の3戦目ではデスと戦う予定です。

なので、3戦目まで考えた場合、チャリオットのほうに進みたいところ。

 

 

チャリオット・スターの特徴

015-1チャリオット・スター降下形状  013-1配色パターンB

配色は前のステージのジャスティスと同じ。

降下形状もジャスティスと同じような中央部分が出っ張っいて、端があまり降下してこない形状です。

 

ただ、こちらはジャスティスよりデコボコしているので、

こちらの方が若干強い形状になっています。

 

 

コツや対処について

基本的なコツはジャスティス戦と同じ。

ただ、このステージは自然に湧いてくる玉の配置がバラバラで、

前のジャスティス戦よりノルマが稼ぎにくくなっています。

ばらけた玉を処理する練習になるステージです。

030-2フィールドのばらけた玉

 

基本的なコツは、ジャスティスの記事で書いた内容と同じです。

なので、ぶっちゃけあんまりコツとか対処は書くことがない。

・一回吸ったら表出してる同色を全部消したいし、
・相手の攻撃は浮かして止めて、その時間を使って整地、
・そして、浮かして同時消しを仕込む。
・連鎖を出来るだけ大きくならないようにする

これらが、より高いレベルが要求されます。

 

 

参考動画

マジカルドロップ3 ワープCPU戦20本勝負 デス対スター

 

 

次の記事

対ワープCPU戦 ステップ1-3 「デス編」