017すとーりーモードのルート分岐まとめ

前書き

すとーりーモードのルート分岐条件は、前回の記事に書いたように、

CPUとの対戦時間が「40秒未満(~39.99秒)」なのか「40秒以上(40.00秒~)」なのか。

 

40秒未満なら、早いルート(下の画像の青色の線の方)に進み、

40秒以上なら、遅いルート(下の画像の赤色の線の方)に進みます。

ステージによっては、次のステージが固定の場合もあります(下の画像の緑色の線)。

 

かんたん

全6ステージ。

ボスはワールドorエンプレス。

隠しキャラはいない。

017-1すとーりーかんたんルート分岐

 

ふつう・全国大会

全12ステージ+α。

ボスはフォーチュン。

ストレングス親父以外全員いる。

017-2すとーりーふつう・全国大会ルート分岐

 

隠しキャラは3名。詳細以下。

・ムーン

ステージ6までのCPUとの対戦時間合計が90秒未満の場合、

ステージ6ハーミットをクリア後に出現。

 

・ハングドマン

ステージ6までのCPUとの対戦時間合計が300秒以上の場合、

ステージ6ハーミットをクリア後に出現。

 

・ブラックピエロ

ステージ10クリア時点で、スコア15万点以上の場合に出現。

 

補足

補足1

隠しキャラ3名の出現条件にコンティニュー回数は含まない

いくらコンティニューしていようと、上記の条件を満たしていればOK。

 

補足2

ムーンとハングドマンの条件の「CPUとの対戦時間」とは、

おおざっぱにいうと、「よーいスタート」と言った後から決着がつくまで時間のこと。

その「CPUとの対戦時間」のステージ1~6までの合計が「対戦時間合計」

 

対戦開始前のキャラがしゃべってるシーンやキャラ選択してる時とかは計測時間外